150307military4.jpg

カーキ色に代表されるミリタリールックといえば秋冬のイメージですが、今年は春夏に取りいれるのがトレンドの兆し。さらに、ソフトにかわいく着こなすのが今年っぽいというから早速マネしたい!

ちょっと間違えるとカジュアルすぎる雰囲気になりがちなこちら、かわいく今っぽく着るのにおさえるべき簡単なポイントはこちらです。

分量多めの白と組み合わせるとナチュラルに

150307military1.jpgアーミーコンパクトジャケット(アーバンリサーチドアーズ)、コットンツイルシャツワンピース(プレインピープル)

少女っぽくてなんだか懐かしさの香るホワイトのシャツワンピ。こちらも今年注目のアイテムですが、ミリタリー系のはおりとの相性もぴったり。白の分量が多いのでナチュラルな雰囲気に。

ミリタリージャケットは、ワッペンなどの装飾が少なくシンプルであればあるほど、レディな印象に近づき着まわしやすいので、ミリタリー初心者は選ぶときのポイントにするといいかも。

トレンドカラーのイエローを合わせると新鮮かわいい

150307military2.jpgRay BEAMS / Wベルト ラップキュロット(ビームス)、バックリボンサンダル(ダズリン)

ミリタリー系のスカートも注目のアイテムです。甘いスカートをあえてミリタリー風にすることで、程よいバランス感を作ることができます。

かわいく着るポイントは、春らしいイエローアイテムの小物を合わせてみること。イエローはカーキ色との相性が非常によく、かわいさをプラスするのにうってつけのカラーなのです。

デニムと合わせれば大人こなれ系に

150307military3.jpg

ミリタリーワークスカート(ドロシーズ)、デニムシャツ(ドロシーズ)

今年再燃する予感なのが、デニムスタイル。ミリタリー×デニムの組み合わせは、大人っぽくこなれた洗練カジュアルを即時に作ってくれる王道のコーディネート。

カジュアルすぎずレディに着こなすには、落ち着いた印象のバッグや大人っぽい華奢なゴールドアクセを合わせてみるといいですよ。ヒール靴もいいけれど、白スニーカーだとより洗練女子に!

私に着こなすのは難しそう...と敬遠しがちなミリタリーですが、意外に合わせるのは簡単。試しやすいアイテムからまずはお試しあれ。

協力/ファッションコーディネートアプリ『iQON』 

by aica