150202cmhair.jpg

伸ばしかけ前髪でも、ピュアでイノセントな前髪なしスタイルになれる「ツイスト前髪」。

かわいすぎ! と評判の、『メナード』新CMに出演している深田恭子さんも「フィッティング編」でやっているこのアレンジ、私も試してみました

コツはアメピン隠しどめ。また、この前髪に合うコテ使いも紹介します。覚えれば一気に応用の幅が広がりますよ。

7:3&外巻き

150202cmhair1.jpg

前髪を7:3にわけ、左右とも前髪&その下の髪をわけ取って外巻きにツイストし、後頭部でピンどめ(耳後ろやこめかみでもOK)するだけ。

アメピン隠しどめを覚えよう

150202cmhair2.jpg

※わかりやすくするため色つき飾りピンを使用。

意外とだれも教えてくれないピンどめ原理は、『美容室clover』のレクチャー(1分20秒)がわかりやすい!

自分の髪を自分でとめるとなると混乱しがちですが...。私の場合、ピンの持ちかた&方向を意識するとうまくいきました。

持ちかた

150202cmhair3.jpg

人差し指を挟み(ピンの短いほうが指の腹側)、親指で支える。右側は右手、左側は左手でピンどめします。※左右とも利き手でピンを持つと片方がうまくいきません。

方向

150202cmhair4.jpg

ピンの短いほうを毛束に、長いほうは地肌にさし、地肌に沿って毛束と平行(矢印方向をイメージ)にピンを進めれば、安定感ある隠しピンに。

巻き髪をプラスして華やかに

また、ツイスト前髪にはフワッとした巻き髪も合うのでオススメです。コテ使いのポイントは、全部を同じように巻かないこと。

ベースはワンカール

150202cmhair5.JPG

32mmコテを横にし、毛先全体を内側にワンカール。

アクセントは1.5巻き

150202cmhair6.jpg

コテは縦にし、表面の髪を薄くとり、顔周りから順にリバース巻き・リバース巻き・フォワード巻き(外・外・内)で1.5回転。逆サイドも顔周りから外・外・内で巻き、ほぐします。

150202cmhair7.JPG

ベースとアクセント、異なるカールの重なり合いで、ふんわりこなれた感じに。

同CMマルシェ編「ゆる三つ編み」のやりかたは、こちらの記事が参考になりますよ。