150127_wedding.jpg

周囲がウエディング・ラッシュ! 私もこの波に乗るには?

なんだか最近、友人知人がバタバタと結婚を決めているの。しかも、ついこの前まで「彼氏がいない状態」だった女友だちさえも!

じつは、20代のうちに結婚したい私...妙に焦り始めてきちゃった。みんなの周りに「突然、結婚が決まった女子」っている?

彼女たちの勝算の理由はどこにあるのかしら。

26歳・カナの場合

1501127_pink.jpg

私の周りも結婚ラッシュよ。同世代の女性で結婚が決まったひとたちに共通することはというと...。「必死になっていない雰囲気」ということかしら。

「結婚以外に、やりたいことがまだまだある!」など、興味の対象がたくさんあるような女子に限って、彼氏からメロメロに愛されている気がするのよね。

男性からしてみたら「いまこの子と結婚しておかないと、自分のものにならないのでは」と、独占欲に火をつけられてしまうのではないかしら。

32歳・ケイコの場合

1501127_green.jpg

突然結婚が決まるひとたちって、先々のことを考え過ぎていない気がするの。

たとえば先日、交際3か月でスピード結婚した友人がいるんだけどね。彼氏は現在ドイツで働いていて、彼が一時帰国したときに知り合って交際に発展...という流れだったみたいなの。

彼と結婚するとなると「ドイツに移住」というのが絶対条件なんだけど、そうなると仕事を辞めなくてはいけないし、文化や言葉の違いなど戸惑うこともたくさんあるじゃない?

でも彼女は、「行けばなんとかなるさ」とパパッと結婚を決めちゃった。ほかにも、超歳の差婚をしたひとたちもそう。

結婚っていろいろ考え過ぎちゃうと、どんなに好条件でも二の足を踏みたくなるもの。障害があったとしても「ふたりならなんとかなるでしょ」とお気楽に考えられるひとは、結婚が決まるのが早いはず。

オネエ・ミーコの場合

1501127_blue.jpg

私の女友だちに、アラフォーで結婚したひとがいるわ。

本人も「このままずっとひとりで生きていくような気がする」と言ってたし、将来は私たちオネエとシェアハウスで老後を面白おかしく過ごそうね...なんて言い合ってた仲なのよ。

そんな彼女がある日、「生まれ変わった気持ちになりたくて」と古いものを一掃しはじめたの。つまり断捨離ね。

大事にしてきた思い出の品や服、バッグ。ここ数年は「タンスの肥やし状態」になっていたものを全部処分したのよ。すると彼女が醸しだす空気感が、なんだかすっきりした感じになったの。

これ、不思議よね〜。

本人も「妙に清々しい気分!」と言ってたんだけど、その直後に出会った同世代の男性と、とんとん拍子に結婚が決まったのよね。

執着していた過去にバイバイしたから、新しい気運が入ってきたのかもしれないわね」なんて、オネエたちの間ではもっぱらの噂よ。

Wedding imageFashion girlGirl with long hairGirl fashion/image via Shutterstock