141222yasepuyo.jpg

こんにちは、仁香です。いままで「女はやっぱりヤセぷよ♡」では、ウォーキングの足のフォームを中心にお話してきましたが、同じくらい大切なのが、意外にも肩甲骨

肩甲骨を動かすことで全身の凝り固まった筋肉をほぐし、全身に美の血液を流していきます。

背中にはたくさんの神経と大きな筋肉があります。刺激してあげるだけで、痩せ体質に変化していくのです。そして肩甲骨を動かすと、連動して骨盤も動き、全身が整ってくるのです。

肩甲骨ダイエットのやりかたは簡単! いつも通り姿勢を正しくとり、きちんとウォーキングする。そのときに肩甲骨を引き寄せながら後ろへ後ろへ腕をふることを意識します。

あとは簡単なエクササイズを日々の生活に取り入れるだけでよいのです。

後ろ姿美人を目指せば、幸せ体質へと変身

では、早速簡単な肩甲骨のエクササイズをご紹介しますね。なんともない動作ですが、講座で教えるとみなさん悲鳴をあげたり、汗だくに。

この肩甲骨回しを毎日取り入れるだけで、だいぶ肩甲骨が動きますよ。まずは肩甲骨まわしからはじめて、後ろ姿美人を目指しましょう!

141222yasepuyo2.jpg

1.肩に手を添えたまま、二の腕が耳にくっつくくらい(前から見て、耳のラインと腕のラインが並行になるよう)に、ヒジをあげます。

141222yasepuyo3.JPG

2.1の状態から、前から後ろへヒジで大きな円を描くように、10回まわします。

凝り固まっているとまず、二の腕を耳にくっつけるのが大変! まわすときもゴリゴリ痛いはず。毎日まわすと疲れもとれ、柔らかくなっていきます。慣れてきたら、これを3セットやるのがおすすめ。

前姿を意識するのは当たり前ですが、後ろ姿を意識できるってとても美意識が高い証拠です。美しい後ろ姿は幸せを運びます。前からも後ろからも美姿勢でありたいものです。

肩甲骨を動かし、骨盤、全身を動かす。巡りのよい身体で美と幸せを手にいれましょうね♡

by 仁香