この時期の10月生まれのあなたの愛のシーンには、優しさや懐かしさ、ほんわかとした温かさで満ちています。昔から知っていたかのような、はじめて会った気がしないような、そんな「馴染みのよさ」から新しい関係がはじまる予感です。

新しい出会いのなかでそんな関係がはじまるのかもしれませんし、いままではずっとチームメイトだと思っていた仲間のひとりにそんな感情を抱くのかもしれません。まただれかと久しぶりに再会するということもあるでしょう。心地よさがすぐに情熱的な愛情に変わることはないようなのですが、次第に「友だち関係ではもの足りない」という切ない気持ちが生まれてきます。

でも肝心のだれかさんは、あなたのそんな気持ちの変化になかなか気づかないようで、自由奔放で無邪気にあなたを振りまわしてしまいそう。ここで「鈍感! 子どもっぽい!」などと拗ねたりしてはいけません。「察してよね」というのはこの時期ちょっと難しそうなので、しばらくは「相手のすべてを受けいれる、認める」という大人な対応で接してみて。責めるのではなく、「こんな温かな気持ちにしてくれてありがとう」と感謝を表してみてください。あなたのそんな包容力が、2015年の後半の運を大きく動かす要因となります。

<グリッティの姉妹サイト「MYLOHAS」の石井ゆかりの占いもどうぞ>

全体運の一覧に戻る

by haru