この時期の12月生まれのあなたは、なにやら落ちつかない気分になりそう。暗闇のなかでチラチラと「灯り」が見えるのですがその灯りの方向が変わったり、途切れたりして「どこに向かえばいいのか」と不安や焦りを感じることが多くなります。また、あなたのなかでは手順や効率を考えて進めていたはずのことが、だれかのスタンドプレーでスムーズにいかなかったりと、あなたの心をなかなか悩ませてしまいます。

こんなときは無理やり突破するのではなく、その場でじっと「気まぐれな灯りや、そのだれか」を観察するのが得策。その灯りはあなたを正しい方向へ導くものではないことと、惑わすだれかもあなたを成長させてくれる人ではないことが次第にわかってくるはず。では、あなたの目の前になぜこのような現象が現れるのでしょうか。それはあなたの心の目を鍛えるためです。「動じない心を養うため、心の筋肉を強化するため」にこの時期、チラチラしたものが現れやすくなっているようなのです。

2015年前半は、たとえるならば座禅や瞑想のように雑念を払って「真」を見極める時期ととらえて過ごしてみると、無駄に気持ちを消耗せずにすみそう。愛のシーンではこんな風に心ざわつくことが多々ありそうなのですが、そのかわり仕事面・社会面では抜群な行動力を発揮することができます。せっかくの上昇運ですから、この時期は「だれか」のためではなく、自分自身のために100%時間を使ってみて。あなただけの力で大きく成長することができますから。

<グリッティの姉妹サイト「MYLOHAS」の石井ゆかりの占いもどうぞ>

全体運の一覧に戻る

by haru