141023diary.jpg

今年ももう終わりに近づきますね。毎年毎年思いますが、1年はあっという間です。

今年を振り返ると、家族みんなで久しぶりの旅行に行ったり、本格的なキャンプに挑戦したり、花火大会やフェス、いろんな楽しいシーンが思い出されます。

インスタで写真を投稿するのもいいのですが、最近はまっているのが「趣味ダイアリー」なんです。

『LOFT』から新発売したワナドゥ!!手帳は、趣味のライフログを綴れる手帳です

141021syumibon01.jpg

「ワイン」「スイーツ」をはじめ、「カフェ」「映画」「ヨガ」など、その種類は全35種類! なかには、ファッションアイテムを記録する「ワードローブ」や、男性へのギフトにもよさそうな「ゴルフ」「自転車」など、幅広い趣味が用意されています。

自分の好きなものを記録すると世界が広がる

141021syumibon02.jpg

(左)今年私がキャンプで味わったスパークリングワインの記録。おいしかった~♪
(右)編集部のもよちゃんが好きなスイーツのショップレビュー。

私は大のワイン好きなんですが、いつもおいしいワインは写真に撮って残しておくだけ。でもこのワイン本には、ブランドや産地、そのとき飲んだお店や場所、一緒にいた人まで、全部まとめて「自分の好きなもの」を記録できちゃうんです。それってなんか素敵なことだな~って。

趣味ダイアリーを書いてみて、こんな結論がでました。

自分を知ることで、もっと楽しい時間を過ごせる

私はこの映画のこの1シーンが好き。この小説のこの1小節が好き。自分の好きを具現化していきましょう。そうすると、もっと好きなものはないかと、さらに自分を楽しませてあげることができます。

好きを記録すると、知らなかった自分を発見

自分の好きを記録していくと、いままではぼややんとしていて気付かなかった、知らなかった自分の好みを発見します。新しい自分を見つけると、自分の好きがもっと広がります。

好きを伝えることで、好きな人に出会える

好きを人に伝えることで、それに共感する人と意気投合したり、共感してくれそうな人を紹介してもらったり。友だちはもちろん、それ以上に好きになる人をつれてきてくれるかもしれません♡

よく言う「ビビビっと感じた出会い」は、目に見えない好きを直感的に感じることなんじゃないかなと思います。

秋の夜長、自分の好きを楽しんで、それを身の回りの人たちに伝えていってください。思わぬ素敵な出会いがあるかもしれません。

LOFTオリジナル ワナドゥ!!手帳

morning image  via Shutterstock

(海宝夕香)