141012halloween.jpg

今年はどんな仮装にしようかな? メイクはどうしよう~。と考えるだけでウキウキしちゃうハロウィン。仮装はもちろん、普段ではできない濃いメイクや特殊メイクも楽しみたいですよね。

でも、濃いメイクって落とすのが意外と大変。普段使いのクレンジングでは落ち切らない可能性も...。

そこで、仕事上かなり濃いメイクが日課という舞台女優の友人に、できるだけ肌に負担をかけずに濃いメイクを落とす方法を伝授してもらいました。

昔懐かしい「コールドクリーム」が強い味方

舞台メイクなどで使用するドーランは、普通のファンデーションとは比べ物にならないほど濃く、油分も多いメイク品。

それを落とすために昔から使用されているのが、「ポンズ」などに代表される、ふき取り式のコールドクリームなんだそう。

まず、たっぷりのコールドクリームで、メイクをしっかりなじませます。メイクが浮き上がってきたらコールドクリームをふき取るのですが、ここでポイントが!

ふき取りは「クレンジングシート」で

ティッシュなどでふき取るのが普通ですが、あえて「クレンジングシート」でふき取るのがオススメなんだそう。

クレンジングシートでふき取ることで、ダブルのクレンジング効果が期待できるし、目のキワや小鼻などの細かい部分もしっかり落とせるとのこと。

また、ティッシュだと肌への負担も大きいですが、クレンジングシートは濡れているので、刺激になりにくい点もいいそうです。

ハロウィンメイクを思いっきり楽しんだあとは、この方法でスッキリしちゃいましょう。

halloween image via Shutterstock