141002sakadaci.jpg

最近テレビでも話題になった「逆立ちダイエット」。気になるところですが、私は逆立ちなんてできません。そんな人でもこのダイエット方法、実践できるの?

というわけで今回は、逆立ちダイエットの方法と効果、そして逆立ちできない人向けの方法もご紹介します。

逆立ちダイエットの効果と方法

逆立ちをすることで、重力によって下がっていた内蔵の位置がもとに戻り、代謝がよくなってダイエットにつながるということです。

しかも脳に新鮮な血液や酸素を送ることができるので、頭痛解消や憂鬱感、ストレスまでも解消する効果もあるよう! 心と体にうれしい方法なんです。

ちなみにこの逆立ちダイエット、方法としては、1日2回、1分間逆立ちをするだけです。頭と両手を床についてする「三点倒立」が基本姿勢。足は壁を使って支えても大丈夫。

逆立ちできる人にはかなり簡単で楽なダイエット法でしょう。

逆立ちできない人は?

逆立ちができない人は、「背倒立」という方法がオススメです。

1.仰向けになり、両手を床につける

2.足とお尻、背中を天井に向けて伸ばし、持ち上げる。肩甲骨のあたりまで上げる

3.ひじを床につけ、両手を腰にそえて体を支える

この体勢でもOK。つまり、体だけでも逆さになっていれば、ダイエット効果はあるということです。

逆立ちを1分行うだけでダイエットできるなんて、うれしい限り。でも決して無理をせず、安全な場所で行ってくださいね。

handstand image via Shutterstock