140919_akb.jpg

いまや国内外で知名度の高いアイドルとなったAKB48。

ネットサーフィンをしていると、そのAKB48の主要メンバーの写真を、日本人、外国人に見せてかわいいと思う子を選ぶ人気投票の記事を見つけました。

AKBにみる、「かわいい」基準の違い

<ランキング:日本人編
1位:小嶋陽菜
2位:島崎遥香
3位:山本彩
4位:渡辺麻友
5位:松井玲奈
6位:山田菜々
7位:指原莉乃、柏木由紀
9位:松井珠理奈


<ランキング:外国人編
1位:山本彩
2位:渡辺麻友
3位:山田菜々
4位:島崎遥香
5位:指原莉乃
6位:松井珠理奈
7位:松井玲奈、柏木由紀、小嶋陽菜

と大きく違うものに。では、日本人がかわいいと思う、外国人がかわいいと思う日本人女性、その違いはなんなのでしょうか。

「かわいい」は国内外で共通していなかった!?

日本人が思うかわいいとは、清純で優しそうな雰囲気、目がくりくりして大きいこと。さらに色白で肌がキレイで、涙袋と唇がぷっくりしており、童顔。

外国人がかわいいと思うのは、黒髪、つり目、コンパクトな鼻など日本的な容姿の小柄で可憐な女性。そしてストレートでサラサラの髪の毛、目が切れ長でアジア人のオリエンタルな雰囲気がある人。

とくに茶髪や八重歯、涙袋、不自然な二重まぶたなどは好まれないようです。

海外では「日本人っぽさ」がウケる

日本では目立たない「地味め」な女子が海外に行ったらモテモテだった、とはよく聞く話ですよね。

外国の人には、自分たちにはない古典的な「日本人っぽい」イメージの容姿が、日本人にはアニメのキャラや白人っぽい顔立ちがウケるのだとも言えるかも!?

時代や国によって変化する美的感覚、おもしろいですね!

Cute photo image via Shutterstock


Menjoy!メンジョイ