140918inshoumake1.jpg

人間関係にも大きく影響する、メイクが作りだす印象。ちょっと変えるだけで、なりたい印象にぐっと近づける印象アップメイク』を紹介します。

感情豊かな女性は、感情の変化に合わせて表情がクルクル変わったり、言葉による表現もドラマチックで魅力的だったりして、会話をしていてもとても楽しく、盛り上がりますね。

そこで今回は、感情豊かで魅力的な女性に見せるためにメイクでできる工夫点をお伝えします!

140918inshoumake.jpg

チークで頬の盛り上がりを強調

感情の変化によって表情が変わると、頬のふくらみの位置が変わります。

実際に鏡に向かって笑顔を作ってみるとわかりますが、真顔のときに比べて、笑顔になると、頬のもっともふくらんでいる部分が上方に上がります。

この頬の上がり下がりが会話をしている相手にも認識されれば、感情の変化が伝わりやすくなるのです。

ですので、感情豊かな女性に見せたいときは、ニコッと笑ったときに盛り上がるところに血色をよく見せるチークをつけてみましょう。

眉の色を薄くしすぎない

頬以外でもう1か所、感情表現しやすいパーツがあります。それは眉。

怒ると眉尻がつり上がったり、微笑むと丸みのある形に見えたり、驚くと上に上がったり、自然と表情があらわれる箇所なのです。

ところが眉の色を薄くしすぎると、眉の動きが見えづらくなり、表情が読み取りにくくなるため、無表情な印象となってしまうことがあります。

眉の動きが見えやすくなるよう、適度な濃さで眉を描いてくださいね。

上記のポイントをふまえたメイクで「感情豊かなで魅力的な女性」を目指してみてください。

make up  image via Shutterstock