140904_datsumou.jpg

露出が多かった季節が過ぎると、街では脱毛により肌を痛めている人をよく見かけます。最近では家庭用脱毛器が進化していて、まるでお家が小さなエステのように?

今回は実際に家庭用脱毛器を使用している友人に、どんなものか詳しく聞いてみました。

最近の家庭用脱毛器って?

実際にエステサロンでも行われている「光脱毛」方式のものが人気なようです。ほかにも、ムダ毛を熱でカットするという仕組みの商品などもあります。

脱毛の仕組みは機械やメーカーによってさまざまですが、少し高いお金を払っても、「エステに行くよりは安い!」と思って購入する人が多いみたいです。

家庭用脱毛器のメリットって?

実際に「光脱毛」方式の脱毛器を使用している友人に聞いてみたところ、こんなにメリットをあげてくれました。

・エステサロンに通うよりも安い
・使い続けると本当に毛が少なくなってくる
・脱毛だけでなく、美肌効果もある(脱毛器により)
・痛みがほぼない

私自身は、実際部分脱毛でエステサロンに通っていましたが...少し痛みがありました。痛みがないだけでも、買いたい気持ちが増します。

毛質や体質で進行は人それぞれだと思いますが、友人は「5か月ほどするとあまり毛が生えてこなくなった」と言っていました。

気になるデメリットは?

一方、デメリットには

・本体以外にも、消耗品にお金がかかる(脱毛器により)
・背中など、自分で処理しにくい部分が難しい
・サロンではないので、安心感や保証がない
・サロンのものより機械が劣るので、効果が遅く、効率が悪い

などの点をあげていました。

友人が持っている脱毛器は、光の照射面積がほかの商品よりも広く、脱毛の効率がよい、ということが購入の決め手だったようです。

脱毛器によってかなり効果や効率も変わってくるのかもしれませんね。

サロンに通うのか、家庭用脱毛器を買うのか、はたまたカミソリか...? 何をとるかは自分次第ですが、自分に合った脱毛方法で、ツルツル素肌を手に入れたいですね!

Woman image via Shutterstock