140825yuagari.jpg

夕方になると、疲れやくすみで顔色がドンヨリしがち。

仕事後にデートや飲み会の約束があるときは、なんとかして顔色をアップさせたいけど、メイクの上からマッサージするわけにいかないし、チークを重ねるとメイクが濃くなるし・・・。

そんなときに使える、メイクを崩さず、濃くせずに顔色をポワンと明るくする方法があるんです!

首のゴリゴリマッサージ

首には太いリンパがあるので、マッサージすることで血流がよくなり、顔色が明るくなります。

手をグーにして、指の関節部分を使い、上から下に向かって首をゴリゴリとこするだけ。何度かくり返すうちに顔に赤みが差し、湯上りのような透明感も出てきますよ。

耳をピンピンひっぱる

耳にはたくさんのツボがあり、血行促進や眼精疲労の回復、集中力が高まるなど、刺激するだけでいろいろな効果が期待できるんです。

親指と人差し指で耳たぶや耳のふちをつまみ、外側にひっぱって放す、をリズミカルにくり返すだけで、顔色もよくなり気分もスッキリ!

続けるうちに顔がポカポカしてきて、蒸気したような顔色になれますよ。

どこでも簡単にできるので、夕方のメイク直しのときはもちろん、デートの最中にお手洗いで気軽にできるのもポイントです。

メイクでは作り出せない自然な「ポワン顔」で、男性をメロメロにしちゃいましょ♡

bathroom image via Shutterstock