140902_popcorn.jpg

口に入れるたびに、はじける幸福感がたまらないポップコーン。最近では行列が絶えないほどの専門店が続々とオープンしていますね。

映画館で食べる脇役イメージが強いポップコーンですが、ポップコーンが主役になる時代の到来です!

ポップコーン激戦区と言われる原宿、表参道の人気3店舗を、グリッティ編集部がその人気の秘密を解明すべく食べ比べてみたら、ついつい止まらなくなっちゃって...。

ポップコーンといえば甘じょっぱさ! 王道シカゴポップコーン

140902_popcorn02.jpg

60年以上続く、シカゴ生まれの老舗のポップコーン店、Garrett popcorn shoops(ギャレット ポップコーン ショップス)』。原宿駅から徒歩1分にあるお店の前を通ると、香ばしいにおいに心が侵略されてしまいます。

ディズニーランドに来たかのようなポップな店内にも心が踊りました! ケースのなかには、ポップコーンがたくさん。

どれもおいしそうで迷いましたが、今回は一番人気の「シカゴミックス」をチョイス。ギャレットのポップコーンは一粒が大きいのに、360度しっかり味付けされています!

「シカゴミックス」は、「キャラメルクリスプ」と「チーズコーン」の2つの味を楽しめちゃいます。おすすめは2種類同時食べ! 甘いキャラメルとしょっぱいチーズは食べ始めると止まりません。

<こんなシーンにおすすめ>

ホームパーティなど大人数が集まるシーンに最適。お土産として持っていったら、喜ばれること間違いなし!

いつも新しい発見ができる! シアトル発のグルメポップコーン

140902_popcorn03.jpg

表参道ヒルズにあるKuKuRuZa Popcorn(ククルザ ポップコーン)』は、ちょっぴりレトロなアリスの国に迷い込んだかのような店内。そこには、かわいいガロン缶がディスプレイされています。

KuKuRuZaは多彩なフレーバーを楽しめるのが魅力です。毎月期間限定フレーバーが発売されているので、いつでも新しいフレーバーを楽しむことができちゃいます。

今回は4種類のフレーバーの組み合わせを楽しめる1ガロン缶に、「ハワイアンソルト・キャラメル」、「バッファロー & ブルーチーズ」、「ブラックラズベリー」、「トリュフ フロマージュ・ポルチーニ」をセレクト。

見た目がかわいい「ブラックラズベリー」は、ホワイトチョコがたっぷりとかかっていて優しい甘さが女の子の好みを刺激するフレーバーでした。

お酒と一緒に楽しみたい! と絶賛だったのが「バッファロー&ブルーチーズ」。ブルーチーズの香りがしっかりついていて、袋を開けた瞬間に芳醇な香りが広がりました。

ブルーチーズが得意ではなかった私も、「おいしい」と感じれるほど味はまろやか。まさにお酒と一緒に楽しみたいフレーバーです。

<こんなシーンにおすすめ>

たくさんのフレーバーを楽しめちゃうのは、女子会にもってこい。お酒との相性もいいので、みんなで色々食べ合わせをしてみるのも楽しそう!

ポップコーンと一緒に、おしゃべりも止まらなくなっちゃうかも。

大人なおいしさ。洗練されたウルトラプレミアムポップコーン

140902_popcorn04.jpg

全米で取扱店舗数がNo.1のPOP! gourumet popcorn(ポップ! グルメポップコーン)』は黒を基調とした洗練されたクールな店舗で、大人のライフスタイルにマッチする8種類のフレーバーを提供しています。まるでワインを選ぶかのような試食スペースがあるのも、大人な雰囲気が漂います。

世界初の直営店である表参道本店では、ここでしか食べられない「インフューズドフレーバー」があります! 「インフューズド」とは特許を取得した独自製法で、揚げ油自体に味をつけているので芯まで味が染み込んでいるのが特徴です。

インフューズドフレーバーは4種類販売されており、しつこくない甘さの「チョコレートキャラメル ウィズ シーソルト」のチョコレートは、なんと手のひらに載せても溶けない製法のため、スマートに食べることができるんです。

また、「ホワイトチェダーハラペーニョ」はくせになる唐辛子の辛さとホワイトチェダーの甘みが絶妙なんです。そのまま食べてもおいしいですが、味がしっかりついているので、クルトンがわりにスープやサラダなど料理にも使えそう。

<こんなシーンにおすすめ>

大人な味つけが魅力のポップは、おうちデートで男性と一緒に楽しんでみて! 彼とのDVD鑑賞も、ポップのポップコーンがあれば、いつもよりもプレミアムな時間が過ごせちゃいそう。

多彩なポップコーンがやめられない! 止まらない!

140902_popcorn01.jpg

どのポップコーンも行列ができてしまうのも納得のおいしさ。ポップコーンに伸ばす手が止まらなくなっちゃいました。

いろいろな店舗のフレーバーを今日の気分にあわせて、セレクトするのも楽しみのひとつですよね。

ちょっぴり疲れた日には、自分好みのフレーバーポップコーンで、心に幸福感を満たしてみると、次の日にははじける笑顔で頑張れちゃうかも。

>>編集後記どのポップコーンも心をつかまれるフレーバーばかり! ポップコーン自体を楽しめるので、女子会やホームパーティでは取り合いになっちゃういそう。(もよ)

ひとつひとつに味がしっかりついているので、噛むと染み出るようなおいしさがたまりません。次はどのフレーバーにしようかと楽しめる、種類が豊富なのもいい! (常パイ)