140828yasepuyo2.jpg

こんにちは、仁香です。連載「女はやっぱりヤセぷよ♡」2回目のテーマは、姿勢に関するお話です。

私は小さい頃から猫背でした。モデルの仕事をしていても「姿勢が悪い」と周りに言われ、コンプレックスになっていきました。

姿勢は人の印象を大きく変えてしまうものです。自信がなく見えたり、やる気がなく見えたり、同じ仕事をしても、姿勢をよくするだけで何倍も仕事ができる人に見えたりするもの。

また「モテ姿勢」って言葉があるくらい、恋愛面においてもとても大切!

そこで今回は私も実践している、朝晩2回のチェックで美ボディをキープできる、簡単姿勢チェックを紹介します。

毎日実践で猫背脱却! 美姿勢のつくりかた

140815sisei1.jpg

チェック1 壁にかかと、ふくらはぎ、おしり、肩甲骨、後頭部をきちんとつける。

チェック2 耳、肩、中指、くるぶしが一直線につながっているか。

チェック3 腰に手のひら1.5枚程度が入る隙間が空いているか。空きすぎている場合は腹筋が足りない証拠なので、お腹に力を入れて隙間を調整。腹筋が弱いと背中が反りすぎてしまいます。

背骨が美しいS字を描いているかが美姿勢のポイント! 簡単チェックをするだけで自分の姿勢を理解することができて、美姿勢を保つことができるんです。

美姿勢でむくみと骨盤のゆがみ改善!

姿勢が悪いと血流の循環が悪くなり、肩こり・首こり・むくみがひどくなります。そうすると体のどこかに負担がかかってしまい、骨盤の歪みまで生んでしまいます。

そこで体の中心ラインを意識して筋肉を使うことで、姿勢を正し、基礎代謝量も増えて脂肪燃焼にもつながっていきます。

無理に運動をしなくても毎日の当り前な習慣を改善するだけでも体は確実に変わっていくものです。あれしなきゃこれしなきゃの前に、まずは姿勢から改善していきましょう!

今後は姿勢のストレッチや矯正などもご紹介していく予定なので、お楽しみに。

完璧ボディじゃなくても、ポイントを守っていけば魅力的なヤセぷよちゃんになれますよ。見た目は美しく、さわるとやわらかボディづくりを目指しましょう♡