140718seitaigaku.jpg

日常のふとした会話から、男とは...を分析する男子の生態学。今回は、友だちUくんの会話をもとに、「好感を持つ女性の話の聞きかた」について、男心を知る3つのポイントを紹介します。

「こないだ友だちに紹介してもらった女の子がすごいタイプの子でさ。すごい話も合うのよ。共通の話題をたくさん出してくれる(★1)から、どんどんお互いのこと知れてさ。

あと俺が言うことに興味ある感じで、前のめりで聞いてくれる(★2)ところも好感が持ててさ。上辺じゃなくて本当に興味ある感じ。

ちゃんと話を最後まで聞いて笑ってくれる(★3)し。1回しかしゃべってないのに、すごい気になっちゃってるんだよね」

話の脈絡を読む(★1)

女性は思いついたことをポンポンと話してしまいがち。お互いの共通の話で盛り上がったり、いまなんの話題が主軸なのか把握して、よどみない会話ができるようになると好感を持たれます。

聞く姿勢は前傾に(★2)

男性が話しているときに、髪をくるくるしたりケータイを触っていたりすると「つまらないかな?」とテンションを下げてしまいます。聞く姿勢を前傾にするだけで、印象が全然違います。

男性の話を立てる(★3)

男性がオチを言うまえに、女性が違う話題に切り替えてしまうと嫌われてしまいます。相手の話を最後まで聞いて、笑うべきポイントで笑う。男性の話を立ててあげると、いい印象をもたれます。