140702yowatari.jpg

前回、「セレブ男性に出会える人と出会えない人の違い」について婚活コンシェルジュの山本麻美さんにインタビューした際、「20代のうちからセレブな男性と交流をすると、世渡り上手にしてもらえるんですよ」という気になる情報を聞いちゃいました!

まずはセレブ特有の世界観を肌で感じてみる

20代のうちからセレブ男性と交流がある女性は、仕事も遊びも「紹介」を受けながら世の中を渡っています。転職で求人情報誌を見ることは、まずないのだそうです。

バリバリ働きたいときも、定時上がりの仕事に着きたいときも、自宅作業がしたいときも、すべてにおいて、望み通りの職場をかなりの好条件で紹介してもらえます。

セレブ男性は、自分を確立しはじめた30代女性ではなく、自分色に染められる可能性を秘めた20代女性の頼みを聞いてあげたくて仕方ないのです。ただ、与えられたチャンスをうまくモノにできるかは、自分次第ということです。

結婚でも仕事でも、選ばれる女性になる

経営や投資などで登りつめた人は、実務力、行動力だけではなく、人づきあいや交渉力などにも優れています。彼らは、選ばれたい人から選ばれる方法を知り実行しています。たとえば、

・相手からの第一印象をよくするため体型・容姿を演出する
・人を喜ばせるための喜怒哀楽を表現する

など。そして彼らは自分の受けた恩を、「誰か」を引き上げることで返そうとします。この「誰か」に選ばれることが、セレブ界で世渡りをしていくステップとなります。

その「誰か」になるための方法のひとつは、前回の記事で紹介しています。また、山本さんとの座談会に参加すれば、直接ノウハウを聞くこともできるそう。こんな世渡り術、本当にできたら人生変わりそうですね。

山本麻美プロフィール

140626yamamoto.jpg外資系一流スパでブライダルエステなどのスパセラピストとして勤務。渡米後は、ロサンゼルスにてセレブ向けアロマテラピー・エステの施術、セミナーを開催。

帰国後、アロマテラピーヒーリングサロンを主宰。内外面ともにクライアントの寄り添い、従来の結婚活動のイメージを一新させるアドバイスには定評がある。

woman image via Shutterstock