誰かに見初められたいから美しくなる? それともあなたを見てくれる人を探すのが先? この疑問には「誰が見ていなくとも美しくあれ」とお伝えしたいのですが、今月のあなたは「そもそも、美しさをまとう資格が自分にはない」と気後れしてしまいがち。

「私なんて」「どうせ」このワードは口にすることはもちろん、頭に思い浮かばせてもダメ。あなたは十分「輝く資格」があるのですから、臆せず堂々と美しさをまとってください。

今月の1月生まれの人がもし「誰かに振り向いてもらえない」としたら、それは自信のなさが原因。「目立つのが嫌、嫌われるのが怖い」そんな不安もただの気のまわしすぎかも。みんな、あなたがキラキラと輝くのをいまかいまかと待ち望んでいるのですから。

<グリッティの姉妹サイト「MYLOHAS」の石井ゆかりの占いもどうぞ>

全体運の一覧に戻る

by haru