131111koukan.jpg

日常のふとした会話から、男とは...を分析する男子の生態学。男とは、恋愛になると厳しい目線を女性に向けます。話し方ひとつとっても、恋愛対象から外れてしまいます。

今回は、先輩のKさんの会話をもとに、男性が女性の話し方で好感を持つ瞬間」について、男心を知る3つのポイントを紹介します。

「こないだ知り合った女の子が、話してるだけで好感を持てるすごいいい子だったんだよね。話に興味があるとき、自然に声のトーンが上がったり(★1)してかわいくて。

基本的に背もたれにもたれないで、俺の話を前傾姿勢で聞いてくれる(★2)のも、結構嬉しかったんだよね。

彼女の話を聞いていても、ちゃんとなにかしらの着地点があって、ほかの女の子と違う(★3)感じ。また話したくなる」

(★1)声のトーンを使い分ける

男性は、女性の反応によって話の方向や構成を考えています。声のトーンほど、分かりやすく印象を伝えられるものはありません。意識次第で自在に操れるのでお試しあれ!

(★2)聞く姿勢は前傾で

興味がある話を聞いているときは、誰も背もたれによりかかりません。つまらなそうな印象を相手に与えてしまうため、基本的に前傾姿勢を保つのが得策です。

(★3)話に着地点をつける

オチのない話を聞いているほど男性は優しくありません。おもしろくなくていいので、着地点となる意見なり結果を相手に伝えることを習慣にしましょう。それだけでも、男性からの評価はあがります。