131103wedding1.jpg「恋をしたい、告白されたい、大好きな人と結婚したい...」。

女子にとっては当たり前で、かつ切実な願い。これまで、たくさんの方のこのようなご相談を解決に導いてきました。連載プロポーズまでの365日では、これらの経験をもとに、彼女たちの成功メソッドをご紹介したいと思います。

131103wedding.jpgこういった相談も多く見られますが、そんなに大変なことではありません。

今回は、婚活初心者の方のために「婚活はじめの一歩」についてお話します。

1.ゴールを決める

婚活はだらだらと長くやればいいというものではありません。来年の誕生日までに結婚式を挙げる! など明確な「期限」を設けましょう。希望でも夢でも構いません。目標を立てることでやる気も出てきます。

2.結婚をイメージする

あなたはどんな結婚式をしたいですか? またどんな人と結婚したいですか? 理想でも条件でもなんでも構いません。具体的に紙に書き出してみましょう。

ウエディングドレスや式場などあこがれのものをコラージュしてみるのもアイデアです。夢を実現化するためのイメトレになります。

3.逆算してタイムマネジメント

次に大事なのはゴールから逆算していつ、なにをするかを計画することです。1年後の誕生日までに結婚式をするためには、その3か月前には式場の予約も必要です。

お付き合いの期間が半年とすると、婚活できる期間はわずか3か月! 自分に残された時間を把握することで、焦らずに婚活することができるのです。

4.婚活していることを宣言

自然な出会いを待っていても、白馬の王子様は現れません。自分から積極的に婚活の場や異性に交流できる場に出かけましょう

そして、婚活していることを宣言するのです。結婚を真剣に考えるのであれば、ムダなお付き合いで時間や年齢を重ねることは罪です。でも、あくまでさわやかに宣言して下さいね!

wedding coupleimage via Shutterstock