130619uv.jpg

日焼け対策に追われるいまの時期、大活躍するのが「日焼け止め」。でも、顔だけでなく、全身や髪などありとあらゆる場所に使うので、正直、割高になっちゃうんですよね。

そんななか、なんと日本一の容量を備えたビッグサイズの日焼け止めが登場しました。それがこのビベッケの全身まるごとUVスプレーキングサイズ SPF50+ PA+++ 300gです。

日焼け止めって、正式な使用期限は義務づけられてはいないものの、基本的には、1シーズンで使い切るのがお肌のため

しかし、冒頭でもお話しした通り、全身に使った場合、通常の日焼け止めだと平均10日ほどしか使用できないので、どうしても買いだめしてしまがちに...。その結果、来シーズンに持ち越してしまうなんてことになるのですよね。

「ビベッケの全身まるごとUVスプレーキングサイズ SPF50+ PA+++ 300g」は、通常の日焼け止めの約6倍(1ヶ月半分)の容量となっているので、これ1本だけで、一番暑い時期を乗り越えられちゃうのです。1gが約6.3円というコストパフォーマンスもうれしいですよね。

また、日焼け止めを使用していて一番気になるのが、ファンデーションなどのように目に見えない分、クレンジングや洗顔だけできちんと落ちているのか? ということ。だからといって、ゴシゴシと洗い過ぎると、健康な角質層まで剥がしてしまう原因にもなります。

ウォータープルーフ処方でありながら、専用クレンジングがいらない「ビベッケの全身まるごとUVスプレーキングサイズ SPF50+ PA+++ 300g」ならそんな心配も不要! 洗顔だけで簡単に落ちるタイプのものって、敏感なお肌にとって非常にありがたいですよね。

パッケージに描かれたかわいいノースリーブのキャラクターが印象的な「ビベッケの全身まるごとUVスプレーキングサイズ SPF50+ PA+++ 300g」の日焼け止めを手に、今年の夏を、美白で乗り切っちゃいましょう。


(ファッション&恋愛コラムニスト/LISA)

by LISA