130613baby.jpg

もし赤ちゃんができたら...? 誰もが一度は想像したことがあるかもしれませんね。

妊娠未経験だと、一番最初に妊娠に気づく時って「生理が遅れる」以外はピンときませんが、実は生理予定前から「妊娠のサイン」は出ているようです。

ちょっとした体の不調や、個人差もあるので見逃しやすいと言われてますが、「妊娠超初期」に出やすい症状をまとめてみました。

●妊娠1か月

〈0〜1週目〉妊娠する前の生理期間

症状:生理中

〈2週目〉排卵期間

症状:性行為した場合、受精の可能性アリ。

〈3週目〉受精卵が子宮に着床(「妊娠」成立)

症状:※個人差があるのであくまで目安に
・着床出血が出る場合も。生理予定より1週間くらい早い時期に2〜3日間出血したりするので生理と間違えることも
・茶色いおりもの
・風邪に似た症状...身体がだるい、熱っぽい、寒気など
・つわりに似た症状...ムカムカして気分がすぐれないなど
・生理前に似た症状...眠い、頭痛、腰が重いなど
・妊娠の兆候を感じても、市販の妊娠検査薬の結果が正しく出ない場合も


●妊娠2か月※このあたりから多くの人が気づくようです

〈4週目〉生理予定日

症状:
生理が来ない
・基礎体温が下がらない
・子宮が張って膀胱を圧迫するのでトイレの回数が増える、お腹が張る
・朝、起き抜けの空腹時に胃がもたれたり、ムカムカしたり、吐き気

〈5週目〉妊娠中

症状:
・4週目と同じような症状
・重だるい、疲れやすい
・多くの人がこの時期に「妊娠かな?」と気づきやすい
・産婦人科の超音波断層装置で、お腹の赤ちゃんが確認できる


妊娠超初期は症状がわかりにくいと言いますが、人によっては小さいサインをキャッチできる人も少なくないのだとか。また、ネット上の声では、

「着床時期にあたる時に寒気を感じる日が2日ほど。めまいと風邪症状。生理予定日4日前から、唾液が多くなった」
「生理前のイライラがなかった。 生理予定日に、明らかに卵巣がシクシク痛んだ」
「生理1週間前から、お腹の張り、めまい、があった」
「微熱が続いたことと、生理予定日に乳首が痛み始めたことです」

など、「いつもの生理前と違う」と感じる人もいるよう。

妊娠はいろいろと準備があるし、タイムリミットのあるデリケートな問題。いつか、お母さんになる予習として参考にしてみては?

あわせて読みたい

photo by Thinkstock/Getty Images


All Aboutわたし妊娠したかもe-妊娠

(モテ系お姉さん/スピたま)