130313make01.jpg

うるうるの瞳と、まぁるいピンク色のほっぺは永遠の愛されフェイス。今回の「モテメイク術」では、ウサギさんのように誰からも愛されるハッピーメイクをご紹介。

オールピンクで統一すれば、純度100%の愛され顔になれちゃいますよ!

1.目元のベースをつくり、濃いピンクでラインを引く

130313make03.jpg

アイホール全体にパール系のアイシャドーをのせツヤを。目のキワには濃いピンクのアイシャドーをラインのように入れて引き締めます。ピンクを2段階に淡→濃と重ねることで、陰影がつき、ピンクシャドウもはれぼったく見ません。

2.涙袋にラメ入りのジェルライナーを引き、うるうる感と立体感を出す

130313make02.jpg

アイシャドウに合わせ、涙袋にピンクのクリーミージェルライナーをのせていく。

☆Point:黒目下を少し厚めに塗ると、ぷっくり感が増してよりキュートに。 

3.ピンクチークをハート型にふんわりのせる

130313make06.jpg

頬の高い位置に、大きくハート型を描くようにピンクのチークをのせる。ぶきっちょさんは、大きくて毛先が丸いブラシを使うと頬全体になじむので失敗がありません。

☆Point:ぽっと自然に蒸気したような頬は、愛され女子の鉄板パーツ。ちょっと強めにのせるくらいでOK。

4.鮮やかなコーラルピンクリップを塗って完成!

130313make05.jpg

健康的に見せるコーラルピンクのリップで色づけ。マットすぎるものよりツヤ感のあるものを選べば、よりウサギのような甘い顔に近づけますよ。


takamake.jpgメイクを教えてくれた人:モテ顔クリエイター/高岸裕一

美容学校の講師やTV、雑誌のヘアメイク、大手化粧品メーカーのアーティストなどで活躍中。誰からも愛されるモテ顔メイクを得意とする。


(ボディデザイナー/大西マリコ)