130131make.jpg

こんにちはヘアメイクアーティストの新見千晶です。

今回の『愛されメイク』では、愛らしくて、キュートで、ピュア...。男性なら誰もが思わず守ってあげたくなる"愛されドールフェイス"を簡単に手に入れる「童顔メイク」のコツをご紹介します。
 
まずは、「ドールフェイス」をしっかりと観察してみましょう。最近のトレンドなら、日本でも大人気のモデル、ミランダ・カーがまさにその代表。

特徴は

1.顔が丸く立体感がない
2.おでこが広く、顔のパーツが中心寄り
3.目が大きい(顔の面積に対して)
4.黒目が大きい(目の面積に対して)
5.両目の間隔が離れている

...など、赤ちゃんがかわいらしく見える理由と同じです。ただこのまま取り入れるとなんだかやぼったい印象になってしまう危険も! 垢ぬけるコツをしっかりおさえて、洗練された童顔を手に入れましょう!

そのポイントは、

1.ブラウンのアイシャドウでたれ目ぎみのデカ目を作り、目尻を強調、目がやや離れているように見せる
2.眉を太め短めに、やや平行ぎみにふんわりと描く
3.キラキラのアイシャドウで涙袋を作る
4.アイライナーで黒目を大きく見せる
5.ピンク系のチークで丸く、顔の中心ぎみに入れる

このワザを、いつものメイクに取り入れれば、大人っぽい顔立ちの方も、愛されドールフェイスに変身! ファッションに合わせて、メイクでまとう雰囲気も変えてみるのも、女の子の楽しい特権ですよね!

もっと詳しく童顔メイクを知りたい方は、詳しいメイクのやりかたをご紹介しておりますので、私のブログの童顔メイクの記事でご覧くださいませ!

今年は童顔メイクが大流行の予感! ぜひ旬のメイクを取り入れてみてください。

photo by gettyimages®


(ヘアメイクアップアーティスト/新見千晶)