130128live.jpg

実は私、最近付き合い始めたばかりのカレからさっそく「うちに引っ越して来いよ」という誘いを受けているところ。

ルンルン気分で引っ越したいのはやまやまなのですが、それにストップをかけているのが「もし別れたら面倒くさいな」という思いです。

というのも、いまの私の家は賃貸アパート。そこを解約してカレの家に移ったら、いざ別れてしまったときに住む場所がない! という状況になってしまうから。

いまの部屋だって越してから半年も経っていないし、そう簡単に次の家の敷金礼金などの初期費用は用意できません!

これまでも、当時の彼氏と同棲→破局して引っ越し、というのを何度か経験してきた私。もう無駄な(?)同棲はしたくないのです...。

でも、結婚を視野に入れるなら交際中から一緒に生活しておいたほうがいいとは思うし、あまりにマイナス思考なのも考えものですよね。

かといって、一方的に別れを切り出されたり、自分が心変わりしてしまうこともあるだろうし、生活の価値観が合わなかったら致命的だし...。

では、同棲を始める前に、解消後にも困らないために気をつけておくポイントというのはあるのでしょうか?

「web R25」の記事によると「各自の家賃負担分」と「最低でも一緒に住む期間」を決めておくこと、婚約を前提とした同棲なのかどうかを確認しておき、それを書面やメールなどの物理的証拠として残しておくことが重要だといいます。

また「個人的な理由で解消する場合は、残りの契約期間分の家賃負担額を支払う」という約束もしておいたらベターだそう。

愛し合っているふたりなのに、まずお金のことを気にするのは無粋な気もしますが、そこはシビアに決めておくのがお互いにとっても安心な大人の配慮。

いざというときに大モメしてしまい、それまでの愛の日々を思い出したくもない記憶として封印するようなことは避けたいものですよね。

彼との同棲はゴールではなくスタートです。その後のビジョンを彼としっかり話し合っておきましょうね♪

photo by Thinkstock/Getty Images


web R25

(トレンドウォッチャー/小坂井良子)