130128diet1.jpg

あごのもたつきは顔を大きく見せて太って見えるうえに、老けて見られてしまいますよね~。

できれば無縁でいたい二重あご。しかし、二重あごの原因はただ単純に太っているからなるわけじゃないそう! 「運動も食事制限もしているから大丈夫」という人でも、あるものが原因であごにお肉がついてしまうのだそうです。

今回は根本から見直しておきたい原因二重あご撃退ストレッチ法をご紹介します。

健康にも悪影響! 二重あごは水分のたまりが原因

色々な原因があるそうですが主な原因は、いらない水分がリンパの流れの悪さで溜まってしまうからなのだそう。

ほかにも肩こり、噛み合わせ、猫背、表情筋を使っていない、咀嚼回数の少なさなど...原因のほとんどが不健康な感じ! 最近「二重あごになってきてるな」という人は、ダイエットと同時に生活も見直したほうがいいかも。

130128diet.jpg

1.口を大きく開ける
2.顔を少し上に向け舌を突き出し、舌先を鼻につける気持ちで上へ引っ張る
3.舌を出したままぐるぐる回す

これを20秒間繰り返す。この時、あごから首が引っ張られるように意識するとGood!

さらに、デスクワークの人はどうしても下を向きがちなので、こまめに肩を前後にぐるぐる回してあげたり、首を回しましょう。こうすることで、あごや首まわりのリンパの流れが良くなります。

また、寝る時に仰向けで寝るように意識してみて。うつぶせや横向きだと血流が悪くなり、たるみやシワの原因にもなるのでダブルで注意が必要ですよ!

photo by Thinkstock/Getty Images


Woman7

(ボディデザイナー/大西マリコ)