130118bath.jpg

みんなは冷え性だったりしませんか? 私は子どもの頃から、足が冷えて眠れかった思い出があります。冷え性に効果的なものを探していたところ、渡辺賀子さんの著書『冷え症を治す64のワザ+α』(保健同人社)が目に入ったので読んでみました。

特に冬に辛い冷え性を改善する方法として、今回は、冷え改善のためにお風呂に入れると効果があるものを3つをご紹介します。

☆お酒(日本酒)

「浴槽にコップ1~2杯入れると、血行が促進されます。保湿効果もあるので肌の乾燥を防ぐことができます」

お風呂に日本酒を入れたら酔ってしまいそう...? 買ったのに飲みきれなかった日本酒や、自分の好きな香りの日本酒を買って試してみてもよさそうですね!

☆よもぎの葉

「漢方でも使われる生薬のひとつで、血行促進効果があります。乾燥したものが手に入れば、よもぎ風呂にしてみましょう。アトピーにもよいといわれています」

よもぎってどうやって手に入れるのかピンとこなくて、ネットで検索してみたところ、「ハーブの女王」と呼ばれるほど色々な効果があるそうですよ。葉っぱも簡単に買えるので、私も挑戦してみたいと思います。

☆バスソルト

「お湯と皮膚との間に浸透圧が働き、老廃物の排泄・デトックス効果があります。新陳代謝も活発にしてくれます」

3つの中ではいちばん手に入りやすく、馴染みがありますよね。ドラッグストアなどで色々な種類のバスソルトを探してみるといいかもしれません。ちなみに私のお気に入りのバスソルトは、『KNEIPP』のオレンジ・リンデンパウム(菩提樹)です。気になったら試してみてください!

冬に足が冷たくて眠れない辛い思いをしないために、試してみてはいかがでしょう? ほかにもこの本の中には、"冷え性に効く入浴法""おすすめストレッチ"など、冷え性の人には有益な情報がたくさん載っています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

photo by Thinkstock/Getty Images


(女子BOOKウォッチャー/日向みるく)