121217majyo.jpg

ようこそ『魔女部屋』へ。女の子が憧れる夢のひとつといえば、なんと言っても幸せな結婚よね。

でも、現実は結婚しない男女が増えているそう。愛があれば交際の形は関係ない、とも言えるけど、とくに子どもを産みたい女子にとってはシビアな問題よね。

適齢期の独身男性は、本当のところどう思っているのかしら? 某有名企業に勤める32歳のFくんに話を聞いたわ。

バイク乗りのFくんは、見た目は背が高いスポーツマンタイプ。歌がうまくて運動神経もよくて、何をしても器用なのよ。そんなFくんに直球で質問!

Q.「結婚したい」と思うときある? それってどんなとき??

A.普通にちょいちょい思うよ。たとえば、ぐでんぐでんに酔っぱらってるときに介抱されると「この女の子いいな」と思うよね。自分がどうしようもないときに一緒にいてくれるとうれしいじゃん?(笑)

あとは女の子が何かしてくれるとキュンとなって「結婚して~!」ってなる。飯とかお弁当つくってくれたり、洗濯をしてくれたりとかね。俺のパンツを干してくれてる姿を見ると、結婚生活がリアルに想像できるじゃん? そうすると結婚したいと思うかな。

あとはセックスの最中とかにも(笑)。「結婚したらこれが毎日!」って考えると、結婚っていいな~としみじみ思う(笑)。結婚したい女の子にアドバイスするなら、彼のために何かしてあげて優しさをアピールしてあげるといいんじゃないかな。さらにそれが結婚生活を彷彿とさせるような、具体的に幸せなイメージを与えるものだったらベストだよね!

とってもためになる助言をどうもありがとう。

結婚したい相手がいるなら、彼に結婚生活に対して前向きなビジョンを持ってもらうのは大切よね。男はやっぱり結婚相手となると、快適に生活できそうな相手を好むもの。

日常的に家事をこなしたり付き合いに気を配ったりして、将来、彼に良妻賢母になると思ってもらえたら、きっとうれしい結果が待っていると思うわ☆

photo by Thinkstock/Getty Images


(魔女ライター/田麻由良子)