121207complex.jpg


友達には彼氏や結婚の話があるのに......と、焦ってしまう人。つきあったことがないことがコンプレックスになって、新しい恋愛に臆病になってしまう方がいらっしゃいます。

つきあったことがない、Sexの経験がないことは、そう珍しいことではありません

・18歳~34歳を対象とした調査では、彼氏がいない女性は44.7%
・大学生を対象とした調査では、性交未経験の女性は40%弱

というデータもあります。

心理的には、自分がコンプレックスに感じていることがあると、人にもそれを指摘されるのではないかと怖くなってしまいます。

例えば、あなたがつきあったことがないことを「恥ずかしい」と思っていると、それを誰かに知られたら、「私に問題があると思われるのでは?」と疑いたくなるのです。

つきあったことがないことは恥ずかしいことではありません。誰にだって「初めて」はあります。コンプレックスに感じていることの捉え方を変えてみませんか?

つきあったことがないというのは、見方を変えたら、

・「心から大切にしたいと思える人とおつきあいしよう」と自分自身と向き合った結果
・男性やSexへの恐れを乗り越えようとがんばっているところ
・失恋した心の痛みを抱えているのに、前に進もうと努力しているところ

など、何かしら「あなたのがんばり」を評価していい部分があるのでは?

コンプレックスと捉えて自分を不充分に感じるよりも、「がんばっているよね」「できていることがあるよね」と捉えてみませんか。自分を見る見方を変えたら、自信をもてるのかも。

photo by Thinkstock/Getty Images


国立社会保険・人間問題研究所JASE 日本性教育協会

(恋愛セラピスト/大塚統子)