ログイン

SNSでログインすると無料特典がいっぱい!

メールアドレス
パスワード
次回から自動でログイン

パスワードを忘れた方はこちら

アカウントサービス

  • マイページ
  • ログアウト

ニュース オーラの色が変わる!? 芦田愛菜ちゃんは「北島マヤ」タイプの女優かも

111217mana01.jpg


今、日本一忙しい小学生の1人、芦田愛菜ちゃん。

『週刊女性自身』(光文社)12月20日号では、江原啓之さんの『たましい対談』のコーナーで、芦田愛菜ちゃんを取り上げていました。オーラを観ることができるわたしにとっても新しい発見がありました。それはオーラの色

愛菜ちゃんのオーラは一体何色なのでしょう?
 

この記事で、江原さんは愛菜ちゃんの前世オーラの色をレポートしています。

気になるオーラの色は「赤」だそうです。わたしがテレビのバラエティ番組で観た愛菜ちゃんのオーラも江原さんと同じく赤でした。ここで不思議なことを発見しました。実は、わたしが初めて愛菜ちゃんを日本テレビ系列のドラマ『Mother』で観たときにはオーラは「青」だったのです

何故、オーラの色が違うのか。根本的に人のオーラの色は、そんなに変わりません。オーラは何層にも分かれていて、その中には感情を表す層もあります。感情を表す色は比較的変わりやすく、わたしが観たオーラの違いは、ドラマの収録時の愛菜ちゃんの集中力にあったのだとわかりました。

江原さんもインタビューで書いている通り、愛菜ちゃんの集中力はとても強いのでしょう。マンガ『ガラスの仮面』の北島マヤのような「役に入り込むタイプ」の女優さんなのです。上戸彩さんもこのタイプの女優さんで、普段のオーラは「赤」、演技中のオーラは「青」と変わります。

ちなみに赤のオーラのキーワードは、エネルギッシュ青のオーラのキーワードは、直感、クリエイティブです。

芦田愛菜ちゃんはまだ7歳。紅白出場も決まり、これからの活躍が楽しみですね。


女性自身

(日向みるく)

hinata

by 日向みるく

本とにゃんこが大好きな恋愛Bookウォッチャー。恋愛本から少女マンガまで面白そうと思った本はとりあえず読む!恋愛心理学はすぐに実践する行動派。本は心の栄養です♪

カテゴリ:

Happy Smile!(初回限定盤)(DVD付)
Happy Smile!(初回限定盤)(DVD付)
芦田愛菜 ¥ 2,006

remote-buy-jp2._V45733929.jpg